海外発送/国際配送サービスの転送コム
 

"贈る心" に寄り添う、free design のギフト

贈り物は、人生を彩るアクセントのようなもの。
ハレの日や人生の門出を祝ったり、日頃の感謝を伝えたり、エールの気持ちを込めたり......。
贈り物の数だけ、その想いは千差万別。心を込めて選んだものは、きっと温かなぬくもりとともに、相手の心へと届くことでしょう。
free design では、そんな"贈る心" にしっかり寄り添い、気持ちをお伝えするお手伝いをいたします。お選びいただいた品々は、オリジナルのラッピング材でお包みいたします。のしやメッセージカードもご用意しておりますでの、ぜひお申し付けください。




ギフトラッピングについて

  • ラッピングは、大きさや種類を問わず、1ラッピング¥220(税込)。箱物は包装紙、その他はサイズに合わせて紙袋やコットン袋でラッピングいたします。ラッピング方法は、商品に合わせてお選びします。ご指定は承っておりませんのでご了承ください

  • ラッピング資材は、free design のオリジナル。フィンランド在住のクリエイター、吉澤 葵(よしざわ あおい)さんにデザインしていただきました。

  • 包装紙と紙袋はワンポイントとして「Sinulle」とゴールドで箔押しされたブルーのシールをお付けいたします。「Sinulle」とはフィンランド語で「for you(あなたへ)」という意味。

  • 包装紙と紙袋のモチーフは「Krookus/クロッカス」の花。北欧で暮らす人々にとって、長い冬のあとに、ぱっと街並みを明るく彩るクロッカスはまさに「ギフト」のような存在。生命力あふれる花の持つ力と、北欧らしいサステナブルな考えをラッピングデザインに込めました。

  • クリスマス限定で「Hyvaa Joulua!」と書かれたマットゴールドのシールもお選びいただけます。「Hyvaa Joulua!」とはフィンランド語で "メリークリスマス" の意味。クリスマス時期のみラッピングチケット購入ページでお選びいただけます。

  • 包装紙や紙袋の綴じ終わりは、free design のロゴ入りオリジナルシールで封をいたします。

  • コットン袋は「小」(左)「大」(右)2サイズご用意しています。

  • コットン袋は、包装紙と同様に「Krookus/クロッカス」がモチーフ。ブルーでプリントされています。生成りの地がナチュラルな印象。

  • リボンは、クロッカスの雄しべと雌しべをイメージした爽やかなオレンジ色。巾着タイプなので、プレゼントを取り出した後は、旅行の荷物を入れたり、お部屋の収納としてお使いいただけます。

  • 包装紙や紙袋でお包みすることができない、大きなバッグやブランケット、バスケット類などはこちらのコットン袋で包装いたします。

  • コットン袋は「大」(左)「小」(右)の2サイズ。商品の大きさに合わせてお選びします。

free design では、商品のサイズや形状に合わせて、オリジナルデザインによる包装紙、平袋、コットン袋によるラッピングを有料にて承っております。
ラッピング資材はすべて、フィンランドを拠点に北欧各国で活躍するクリエイター、吉澤 葵(よしざわ あおい)さんにデザインしていただきました。 モチーフは、フィンランドの雪解けとともに咲く「Krookus/クロッカス」の花。長い冬を終え、ぱっと街並みを明るく彩るクロッカスは、北欧で暮らす人々にとってまさに「ギフト」のような存在。free designは、そんな生命力あふれる花の持つ力と、北欧らしいサステナブルな考えをラッピングデザインに込めました。

包装紙と紙袋はワンポイントとして「Sinulle」とゴールドで箔押しされたブルーのシールをお付けいたします。「Sinulle」とはフィンランド語で「for you(あなたへ)」という意味。また、クリスマスの時季限定で「Hyvaa Joulua!(メリー・クリスマス)」と書かれたマットゴールドのシールもお選びいただけます。

コットン袋は、生成りの地にブルーで「Krookus/クロッカス」がプリントされています。リボンは、クロッカスの花の雄しべと雌しべを思わせる爽やかなオレンジ色。巾着タイプなので、プレゼントを取り出した後は、旅行の荷物を入れたり、お部屋の収納として長くお使いいただけます。

※ラッピング手数料として1ラッピングにつき、「220円」のご負担をお願いしております。
※サイズや形状によってラッピングを承れない場合がございます。
ラッピングが承れない商品は、商品ページに記載がございますので、ご確認の上、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
※手提げ袋等はつきませんのでご了承ください。
»ラッピングチケット購入ページはこちら





のし包装について

  • 慶事や弔事など、あらたまった贈り物にはのし紙をかけた包装を。引出物や出産のお祝い、お祝い返しなど、さまざまなお祝い事から不祝儀まで、各種承ります

  • 基本的に「外のし」(包装紙の上にのし紙をかけること)でお包みします。「内のし」をご希望の場合には、注文画面の備考欄にご記入ください。

  • 箱の他、紙袋にものしをおかけします。コットン袋にはのしをつけることができませんのでご了承ください。のしをご希望でラッピングがコットン袋になる場合は、ご連絡させていただきます。

  • 大型の商品は、水引きのない短冊のしをおつけします。

  • 弔事でご注文いただいた場合も同様の包装紙でお包みいたします。 無地をご希望の場合は、別途ご相談ください。

慶事や弔事など、のし紙をかけた包装も有料にて承っております。
のし紙も、結びきり、蝶結び、不祝儀など、各種対応いたします。結婚祝いや引出物、内祝いなど、あらたまった贈り物にご利用ください。

※ラッピング手数料として1ラッピングにつき、「220円」のご負担をお願いしております。
»ラッピングチケット購入ページはこちら





メッセージカードについて

  • オリジナルデザインのメッセージカードをご用意しております。

  • 包装紙やコットン袋と同じ「Krookus/クロッカス」がモチーフ。明るいオレンジカラーがアクセントになります。

  • カードの裏表紙に free design のロゴが入っています

  • ご希望のメッセージを印字してお届けします。

オリジナルデザインのメッセージカードもご用意しております。 有料となりますが、ご希望のメッセージを印字してお届けいたします。

※メッセージカード代として「55円」のご負担をお願いしております。
メッセージの印字をご希望されない場合は、無地のカードをお送りいたします。
»ラッピングチケット購入ページはこちら





ギフトラッピングご指定方法

≪STEP1≫ 商品をカートへ
ご希望の商品をすべて「買い物かご(カート)」に入れてください。
配送先が異なる場合は、配送先ごとにご注文ください。



商品ページ、もしくは、「買い物かご(カート)」画面の下にある「ギフトラッピングをご希望の方はラッピングチケットをご購入ください」を選択し、ラッピングチケット購入ページへ進みます。

≪STEP2≫ ラッピングチケットをカートへ
「ラッピングチケット購入ページ」にて、ご希望のギフトラッピング、のし包装などを選択し、必要な数量を選び「買い物かご(カート)」に入れてください。



※複数のラッピングをご希望の場合には、ラッピングの数だけチケットをご購入ください。

≪STEP3≫ その他のご指定は備考欄へ
・商品の組み合わせや個別包装のご指定がある場合には、注文画面の「備考」にご記入ください。
・のし包装をご希望で、のし紙の内容にご指定がある場合には、注文画面の「備考」にご記入ください。
・メッセージカードをご希望の場合は、印字する文面を、注文画面の「備考」にご記入ください。

≪引き出物や内祝いなどの大量ラッピングをご希望の場合≫
・ご希望の商品がお決まりでしたら、いつまでに何点ご入用かご連絡ください。早急にメーカーに確認致します。
・商品によっては在庫の確保に時間がかかるものもございます。
・当店に商品の在庫がある場合でも、数量によってはご用意にお時間を頂戴する場合がございます。

TEL:03-3315-3722 (お問合せ受付時間:10:00-17:00)
MAIL:order@freedesign.jp





Q1.無料のラッピングはありますか?

A.オンラインショップ、電話、メールからのご注文は、ラッピング手数料として1ギフトにつき220円をご負担いただいております。無料のラッピングはございません。
»ラッピングチケット購入ページはこちら

△ Q&A一覧へ

Q2.ギフトボックスかコットン袋か指定できますか?

A.商品のサイズや形状に合わせて、当店にて最適なものをお選びいたします。ご指定は承っておりませんのでご了承ください。

△ Q&A一覧へ

Q3.複数のギフトで送り先が違う場合はどのように注文すればいいですか?

A.お手数ですが、送り先ごとにご注文ください。

△ Q&A一覧へ

Q4.すべての商品がラッピング可能ですか?

A.できる限りご要望にお応えいたします。
ただし、大き過ぎる、割れやすいなどの理由により、一部商品のみラッピングのご対応が難しいものもございます。
ラッピング対象外の商品については、商品ページ内でご案内しております。ご注文いただく前に、お手数ではございますが一度ご確認ください。

△ Q&A一覧へ

Q5.複数の商品をまとめてひとつにラッピングすることはできますか?

A.できる限りご要望にお応えします。
すべての商品を「買い物かご(カート)」に入れ、ラッピングチケット購入ページでラッピングが必要な数だけ ラッピングチケットを「買い物かご(カート)」にお入れください。
その後、注文画面下方の「備考」に、ご購入いただいた商品をどのようにまとめてお包みするかについて、ご希望をご記入ください。

備考書き込み例:
プレート3点、ボウル1点、グラス1点をご購入の場合
_______________________

購入した商品を二つにまとめてラッピング希望。
プレート3点はまとめてのし包装で「結びきり10本・寿・鈴木」、
ボウル1点とグラス1点はまとめてギフトラッピング希望。

_______________________

※内容によってはご対応が難しい場合もございます。その際にはこちらからご連絡させていただきます。

※中身が別々の商品の場合は、付箋などをお付けして、中に入っているものがわかるようにしてお送りします。

※特にご指示がない場合には、ご注文いただいたすべての商品を一つにまとめてお送りいたしますので、別々のラッピングをご希望の場合にはご注意ください。

△ Q&A一覧へ

Q6.個別にラッピングできますか?

A.はい。承っております。
複数ご注文いただいたうちの一部の商品のみをラッピングご希望の場合や、すべて個別のラッピングをご希望の場合など、ラッピングが必要な数だけラッピングチケットをご購入の上、必ず注文画面の「備考」に、ラッピングの詳細についてご記載をお願いいたします。
※個別ラッピングのご指示がない場合は、基本的にまとめてラッピングをしてお送りします。

△ Q&A一覧へ

Q7.のしの種類がよくわからないのですが。

A.のし紙は大きく分けて4種類ございます。
慶事や弔事などの内容によって、のし紙の種類も変わってきます。

≪のし紙とは≫
のしや水引を一枚の紙に印刷してかけ紙にしたもののこと。
free design では、基本的に「外のし」(包装紙の上にのし紙をかけること)でお包みします。
※「内のし」(包装紙の下にのし紙をかけること)をご希望の場合には、備考にお書き込みください。

≪のし紙の種類≫

一度結ぶと端を引っ張ってもほどけないことから、一度だけのほうがよいことに使います。10本の結びきりは主に婚礼関係に使います。

(表書きの例)
寿、御結婚御祝、内祝など

10本の結びきり同様に、一度だけのほうがよいことに使います。5本の結びきりは婚礼関係以外のことに使います。

(表書きの例)
御見舞、快気祝など

結んでも端を引くとほどけ、また結び直すことができるので、何度あってもいいお祝いごとに使います。

(表書きの例)
御出産御祝、内祝、御引越御祝、御中元、御年賀など

不祝儀用ののし紙は結びきりを使用しますが、水引の色が白黒のものを使用します。

(表書きの例)
御霊前、志など
※宗教により異なりますのでご注意ください。

△ Q&A一覧へ

Q8.メッセージカードはつけられますか?

A.手数料55円のご負担をお願いしておりますが、ご希望のメッセージを当店オリジナルのカードに印字して同梱いたします。ラッピングチケット購入ページにて「メッセージカード」をご選択いただき、注文画面の一番下にある「備考」にメッセージをご記入ください。

△ Q&A一覧へ

Q9.結婚式の引出物など大量に注文したい場合、どのような段取りになりますか?

ご希望の商品や点数により異なりますので、詳しくは、以下までお気軽にご連絡ください。
TEL:03-3315-3722 (お問合せ受付時間:10:00-17:00)
MAIL:order@freedesign.jp
※メーカーや商品によっては、揃えるのに時間がかかる場合もございます。
引出物など、大量のご注文の場合には、できるだけお時間に余裕をもってご連絡いただけますようお願いいたします。

△ Q&A一覧へ

Q10.送り先に商品の値段がわからないようにできますか?

当店では、ご注文者様とお送り先が異なり、ラッピングの選択をしていただいている場合には、値札など値段がわかるものはお入れしておりません。

△ Q&A一覧へ

Q11.領収書を注文者宛に送れますか?

はい。
発送完了メールに記載しているURLのリンク先より、領収書や明細書をご確認いただけます。

△ Q&A一覧へ

Q12.その他の問い合わせについて

その他、ご不明な点がございましたら、お電話・メールなどより、お気軽にお問合せください。
TEL:03-3315-3722 (お問合せ受付時間:10:00-17:00)
MAIL:order@freedesign.jp

△ Q&A一覧へ





Column ラッピングデザインができるまで

フィンランドの雪解けの季節に咲く「春」の贈り物

豊かな森と湖、そして、たくさんの小さな離島を持つ北欧の国、フィンランド。「イッタラ」「アラビア」「マリメッコ」「ラプアン カンクリ」など、取り扱っているブランドも多く、free design にとって親しみのある国です。
ラッピングのトータルデザインを担当してくださった、吉澤 葵(よしざわ あおい)さんは、そんなフィンランドに拠点を置いて活躍されている日本人クリエイター。吉澤さんが描く、風景に漂う空気感まで伝わってくるような作風に惹かれデザインをお願いしました。

吉澤さんとはじめてお会いしたのは、2021年4月初旬。日本では桜も早々に散ってしまう陽気でしたが、フィンランドは、冬の間凍っていた海がようやく溶け、波がしぶきを上げ始めた、まだまだ寒い時季だったそう。 吉澤さんは、自身のスタジオのあるヘルシンキ南部のハラッカ島の風景からインスピレーションを受け、free design のために、自然をモチーフにしたいくつかのデザイン案を描いてくださいました。
中でも私たちの目を引いたのが「Krookus/クロッカス」の花の絵。春の使者のようなクロッカスが力強いタッチで描かれていて、きっと "贈る心" に寄り添い、手にした人を笑顔にしてくれるに違いないと確信しました。

包装紙、紙袋、コットン袋はすべてクロッカス柄。包装紙、紙袋には、フィンランド語で「Sinulle(for you/あなたへ)」と金文字で書かれたシールがワンポイントに添えられます。
※クリスマスの時期限定で「Hyvaa Joulua!(メリー・クリスマス)」バージョンも登場しますので、こちらもお楽しみに!
コットン袋は、クロッカスの花の雄しべと雌しべのような鮮やかなオレンジ色のサテン地のリボンがアクセントに。生地はコットン100%で巾着袋として再利用が可能です。プレゼントを取り出した後は、旅行の荷物を入れたり、お部屋の収納として長くお使いいただけます。

吉澤 葵(よしざわ あおい)

ともに photo:Kastehelmi Korpijaakko

東京都出身。フィンランド・ヘルシンキ在住のテキスタイルデザイナー・アーティスト。2006年に北欧に拠点を移し、スウェーデン、ノルウェーでアート・デザインを学んだ後、ヘルシンキにてテキスタイルデザインを専攻。 現在は、オリジナル作品の開発、企業へのサーフェス・テキスタイルデザイン提供などを行う。

フィンランドでは「ラプアンカンクリ/Lapuan Kankurit」と協業の他、スウェーデンの「スヴェンソン/Svensson」「ボラスコットン/Boras Cotton」へデザイン提供。代表的なデザインは、ラプアンカンクリから販売されているリネンタオル「Sade/サデ」、ブランケット「アイノ/Aino」などがある。

日本とフィンランドでの個展や、グループ展にも数々参加。近年は、織りのワークショップも主催している。
ハラッカ島(ヘルシンキ南部)にある吉澤さんのスタジオの窓から見える自然の風景をデザインに反映させることが多いのだそう。
趣味は陶芸、ガーデニング、ウィンタースイミングなど。

2006年 上智大学比較文化学部比較文化学科卒業
2008年 ニュッケルビーク芸術学校卒業
2011年 ベルゲン国立アートアカデミー・
テキスタイルアート学科卒業
2015年 アアルト大学院
テキスタイルデザイン専攻卒業




フィンランド在住の吉澤さんと、ヘルシンキ⇔東京の完全リモートで行われた制作の様子をまとめてみました。

2021年2月。高円寺にあるfree designの事務所にて、どなたにデザインを依頼したいのか様々なスタッフの意見を聞きながら話し合います。

2021年4月頭。吉澤葵さんとリモートで初顔合わせ。フィンランドと東京の遠距離ですが、これからよろしくお願いします。

笑顔が素敵な吉澤さん。天候がいい日は、ハラッカ島にあるスタジオまでボートを漕いで通っているそう。

2021年5月上旬。メインとなるデザイン案がたくさん届きました。どれも素敵!

デザイン案はすべて、ヘルシンキ市内にあるハラッカ島の風景からインスピレーションを受けたものだそう。吉澤さんのスタジオもここにあります。

冬の間凍っていた海がようやく溶けて波をつくっているところ。風のない日の静かな波、風の強い日の大きな波、そして波が岸を打ってしぶきをつくっている様子など。

クロッカスの花。普段、抽象的なデザインが多い吉澤さんには珍しいモチーフなのだそう。やっと春らしくなって、フィンランドの方々がとても嬉しそうにしているとのこと。

プリントして実際に包んでみたりしながら、何時間も話し合います。包むものの大きさによって印象も変わってきます。

2021年5月下旬。スタッフの意見なども聞きながら、最終的に「クロッカス」のデザインに決定。花の大きさも検討していきます。

2021年6月。シールなど、アクセントになるアイテムについても検討に入ります。

2021年7月。コットン袋や、メッセージカードなど、トータルデザインを確認中。いよいよ入稿に向けて調整していきます。

白、ブルー、紫、オレンジなど、様々な色の花を咲かせるというクロッカス。今回は主に白やブルーのクロッカスをモチーフに。
コットン袋のリボンは、雄しべと雌しべの鮮やかなオレンジをイメージしました。

2021年8月中旬。包装紙の色校正。背景の色の出方を調整します。

コットン袋の色校正。2種類出して、薄いブルーに決定。

シールの印刷色と金箔の組み合わせも検証。

シールのサンプルが仕上がってきました。右が通常用、左がクリスマス用。こちらは1発でOKに。

メッセージカードのサンプルも上がってきました。これですべての生産開始です。

2021年9月中旬。撮影用サンプルがそろいました。あとは、無事に生産を待つだけです。吉澤さん、素敵なデザインをありがとうございました!!

こんな風に、約半年間かけてつくった自慢のラッピング資材でお包みいたします。ぜひ、贈り物をご注文の際には、お申し付けください。

△ column ラッピングデザインができるまで topへ