海外発送/国際配送サービスの転送コム
 
マグ・カップ&ソーサー > 【再入荷】ミモザ マグカップ(徳永遊心)【お一人様2個まで】
徳永遊心窯 > 【再入荷】ミモザ マグカップ(徳永遊心)【お一人様2個まで】
【再入荷】ミモザ マグカップ(徳永遊心)【お一人様2個まで】 【再入荷】ミモザ マグカップ(徳永遊心)【お一人様2個まで】
【再入荷】ミモザ マグカップ(徳永遊心)【お一人様2個まで】 【再入荷】ミモザ マグカップ(徳永遊心)【お一人様2個まで】

【再入荷】ミモザ マグカップ(徳永遊心)【お一人様2個まで】



価格 3,630 円(税込)
(税抜価格 3,300 円)



数量:


  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料
  • >> 「再入荷のご案内」はご予約ではありません。


2021年7月29日(木)昼12時より販売を開始いたします。それまではカートに入れることができません。


※数に限りがございますので、お一人様それぞれ2個までのご購入とさせていただきます。
※複数回に分けて3個以上同商品をご購入の場合、こちらでキャンセル処理をさせていただきますのでご了承ください。

 

【ご注意ください】
※商品をかごに入れて注文画面に進み、お客様の情報やお支払い方法をご選択いただき、注文内容を確定させてはじめて、お客様分の在庫が確保されます。
商品をかごに入れただけでは、在庫は確保されませんのでご注意ください。
事前に会員登録をお済ませいただけますと、ログインいただくことで住所等の入力が不要となりますのでおすすめです。

※大変人気の商品ですので、販売開始後、すぐに売切れてしまうことが予測されます。
オンラインショップで一緒にご購入されたい商品がある場合には、昼12時の販売開始より前に商品をかごに入れておいていただけると、スムーズにお買い物いただけます。
尚、1万円(税込)以上のお買い物で送料無料で配送させていただいております。

 
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    マグの側面をぐるりと囲むミモザの柄が、ティータイムにアクセントを加えてくれます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    背が低く、口が広いのでスープの盛り付けにも。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    同シリーズの「隅切り長角皿」と組み合わせて使えばより華やかな印象に。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    ぷっくりと釉薬が置かれて立体的な花の部分を繋ぐように、繊細なタッチで描かれた茎や葉が描かれています。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    縁をぐるりと囲うように描かれたミモザは、まるでリースの様な華やかさ。盛り付けるだけで簡単な料理もワンランクアップしてくれる上品な絵柄が魅力です。同シリーズには、「6寸皿・7寸皿」と「隅切り長角皿」のラインナップもあるので、あわせて使うのもおすすめです。

カップの底にも小さなミモザ
心癒やされるマグカップ

ミモザ マグカップ(徳永遊心)

「会話がはずみ、毎日の暮らしが楽しく豊かになるようなうつわ」を目指して作陶を続けている徳永遊心(とくながゆうしん)さんのマグカップが届きました。モチーフとなっているミモザは、「思いやり」「友情」「優雅」などの花言葉を持つ春の花。淡い黄色とグリーンの瑞々しい配色が魅力的なマグカップです。

カップの外側にぐるりと施されたミモザの花模様。繊細な線で描かれた茎や葉に対し、筆でぽつぽつと雫を垂らすように描かれた花は立体的で可愛らしく、心地の良い手触りに仕上がっています。カップの底にも小さなミモザが描かれており、飲み干した時に現れるミモザに、ほっこり癒やされます。

手にすっぽりと納まるサイズも魅力。低めで安定感があるので、飲み物だけではなくプリンやゼリーなどのデザートを盛り付けたり、スープカップとしても使いやすいサイズ感です。

遊心さんといえば、歴史ある九谷焼に新たな息吹をもたらした、石川県の窯元「九谷青窯(くたにせいよう)」で長きに渡り活躍した人気陶工。独立後は「遊心窯」という屋号を掲げ、再始動。成形から焼成まで遊心さん本人がひとりで手掛け、カップの裏には九谷青窯時代の作品にはなかった、遊心さんの手描きのサインも入ります。
特別感のあるマグカップは、ゆっくりとお茶する特別な時間に使いたいですね。

details
商品詳細

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    手に持ったときのサイズ感です。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    3方向から見た様子。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    真上から見た様子。底には小さなミモザの模様が入っています。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    裏側から見た様子。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    裏面には独立の証でもある「遊」のサインが入っています。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    取っ手の様子。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    手描きのため、ひとつひとつ絵柄や色絵の濃度が異なります。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
ブランド
徳永遊心窯(日本)
サイズ
φ8×H7cm
※ サイズは目安です。数ミリ〜数センチ前後の違いがある場合がございます。
重さ
約214g
※ 重さは目安です。数グラム〜数十グラム前後の違いがある場合がございます。
容量
約200ml(8分目)
※ 容量は目安です。数ミリリットル〜数十ミリリットル前後の違いがある場合がございます。
素材
磁器
生産国
日本
備考
・手仕事でつくられているため、大きさや形状、絵柄、釉薬のかかり具合などすべてが異なります。商品の味として一期一会の出会いをお楽しみください。
・電子レンジ、食洗器、乾燥機でご使用いただくことは可能ですが、割れ・欠けや劣化の原因になる場合もございますので推奨はしておりません。
・オーブンではご使用いただけません。

brand
ブランド紹介

徳永遊心窯(とくながゆうしんがま)

九谷焼の伝統を汲みながら、独自の世界観で作品を生み出す陶工、徳永遊心さん。長きに渡り席を置いていた「九谷青窯」からの独立後、「遊心窯」という屋号を掲げ、再始動しました。作品によく使われるモチーフは花や果物など、身近な植物たち。時には東欧やアイヌの伝統衣装などに着想を得ることもあるのだとか。余白を活かしのびのびと描かれた図柄や瑞々しい色使いは、和洋問わず、どんな料理も素敵に見せる魔法のよう。彼女の作品は九谷焼に馴染みのなかった層まで広がり、多くの人を惹きつけています。

attention
ご購入前に知っておいていただきたいこと

素材の特性上、製造工程で生じる以下のような点がございますが、メーカーの品質基準をクリアした商品になります。また、当店にて再度検品を行った製品をお客様にお届けしております。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    手描きのため、ひとつひとつ絵柄や色絵の濃度が異なります。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    着色が見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    黒点が見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    着色が見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    手仕事で成形されているため、高さに違いが見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    着色が見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    着色が見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    製作時に付いた凹みやピンホールが見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    突起が見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    凹みが見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    表面に傷のようなものが見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)

    表面に傷のようなものが見られる場合がございます。

  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  • ミモザ(徳永遊心) mimoza(tokunagayushin)
  •